So-net無料ブログ作成
検索選択

『カードローン・キャッシング』素早い借り方?主婦にも? [『カードローン・キャッシング』借り方]

スポンサーリンク





『カードローン・キャッシング』の違いがわかったので、
今度は借り方をみてみたいと思います。



初心者なので わからないことがいっぱいあります。


主婦でも借りられるのか?
いくら借りられるんか?
素早い借り方?
学生にも?

  そして、どうやって借りればいいのでしょう?



女性こちら.jpg



『カードローン・キャッシング』素早い借り方?主婦にも?

やはり素早く借りたいときは、インターネットを利用することですね。
わざわざ金融会社へ出向かなくても、自分の空いた時間に
キャッシングのホームページを見ればよいわけです。


24時間 365日 見ることが可能なので、よく検討することもできますし
数社を見比べることも出来ますね。

金融会社の窓口が近くにあるなら良いですが、
そう都合よくありませんからインターネットが便利ですね。

申し込みに手数料などはかかりません。


審査を受けますが、各社その時間はさまざまのようです。
早ければ30分ほどで済むようです。
そのためには 記入漏れがないか よく確認したほうがいいですね。


審査が済むとカードをもらいますが、急ぐ場合は金融会社の窓口へ行き、
そうでなければ郵送もあるようです。


無人契約機を利用する手もありますね。

カードを受け取れば、すぐにお金を借りることができます。


コンビニにある提携ATM・キャッシュディスペンサーを利用し
お金を借りることができます。

手軽に利用できるのが嬉しいですね。



★返済はどうするの?
ATMでできるから便利になりました。



こうしてみると本当に簡単にお金を借りることが出来ちゃうんですね。


でも、簡単だからと言ってバンバン使ってはいけません。
月々の返済がどのくらいの金額になるかという事を
頭に入れて、自分できちんと返済する計画を立ててくださいね。



『カードローン・キャッシング』は、賢く利用するなら便利で良いものですが、
使い方を誤ると「返済できない」自体になることもありますので、
自分がいくら借りているか、把握してくださいね。

困ったときは専門のスタッフに相談してみましょう。
借りっぱなしでそのままが一番いけません。ドンドン返すお金が増えてしまいます。

借りたら返すを忘れないでくださいね。


『カードローン・キャッシング』素早い借り方?主婦にも?



★専業主婦って借りられるの?
専業主婦で収入がない人は、『カードローン』を利用する時に、
配偶者の同意が必要になります。

うん・・・そうでしょうね。保障してくれる人がいなくちゃ貸してくれませんね。

審査のときに配偶者の収入・預金などの資産を確認する作業が行われるためです。
配偶者の同意があって、審査が通ればカードが発行されます。
借入できる限度額は配偶者の収入の3分の1までのようです。

専業主婦でなく、パートなどの仕事を持っている場合は
その収入で計算されることになり、配偶者の同意は必要ありません。


パートをしている人なら配偶者に知られずに、
『カードローン』を利用できるってことですね。
う~ん いいんだか?悪いんだか?



★『カードローン』はいくら借りられるの?
個人がカードローンやキャッシングで借りられる金額は、
法律で決まっています。
     ↓↓
本人の年収の3分の1の金額まで



たとえば年収が1,000万円ある人なら300万円までということになります。
年収500万円の人なら160万円?
『カードローン』などでこれ以上のお金を借りることはできないんです。
だから悪徳金融業者が存在するのか?



★銀行で借りる場合
事業資金住宅ローン、マイカーローンなどで借りる金額は
これに当てはまりません。


『カードローン』て、危険なイメージがあったけど
名前の通った有名なところなら良いかも。
中には悪徳業者もいるので注意が必要ですね。



次回はそんな良くない業者のことや、『レディースローン』など
みていきたいと思います。



スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
『カードローン・キャッシング』お金を借りる前に

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。